スポンサードリンク


2018年05月24日

女性の転職の面接時のメイク

女性の転職の面接では、やはり、メイクや服装などの、見た目、ルックスにも細心の注意を払うことは、とても重要なことですね。

転職を成功させるなら、面接では好印象を与えたいところよね。

社会人として、最低限の身だしなみを整えるのは当たり前ですが、女性ならメイクにもしっかりこだわりたいというところよ。

でも、メイクは派手ではなく、基本は、ナチュラルメイクです。
決して、ケバケバのお水メイクにはならないようにね!

ファンデーションは顔色をよく見せることを重視して、あまり濃くならないように要注意よ。

首元と顔色が異なるのは、化粧の濃さを感じさせるので、首にファウンデーションを伸ばすのを忘れないでね。

アイメイクは、派手にならないように気をつけましょう。
青や緑といった寒色系の色は、派手できつめな印象を与えますので、ブラウン系や赤系など、温かみのある色を使用するのが無難ですね。

まつ毛についても、ナチュラルメイクよ。
ボリュームアップマスカラなど、まつ毛が長くボリュームあるのが人気だけど、転職の面接では避けたほうがよさそうよ。
マスカラを使用する場合は、適当な量とし、きちんとブラシを使用し、
間違っても、気付いたらパンダの目だったなんてならないようにしましょうね。

チークも濃い色はだめよ。
顔色が悪そうに見えると、面接時の印象が悪くなるので、パステルカラーなど、明るく、濃すぎない色を頬の一番高いところに一塗りしましょう。

口紅も派手な印象を与える濃い色は避けましょうね。

でも、あまり唇の色味が薄いのは全体的にボケた印象となってしまいますので、オレンジやピンクといった色であっても、ベージュなどが入った色味の落ち着いたものを選んでみましょう。


え〜っ、メイクより、面接は中身重視でしょうって!
でも、短い面接時間全てを判断されるのですから、当然、見た目も重要なのは、当然よ。
まして、面接担当者はまだまだ男性主流。
女性は見た目が武器となる場合もまだまだあるんですよ。

転職するときに、そんな面倒なと思うかもしれませんが、身だしなみを整えるということは、面接で好印象を与えるには欠かせないものよ!

自分を美しく見せる努力はするべきね。

posted by lady at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の転職の注意点
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。